2018年01月11日

船の下にカメラを沈めたら、ヤリイカの群れが映ったよ

タイトル通りです、おはようございます!

いやぁもう。船の下にヤリイカの群れなんか、
お客さんに釣ってほしいから、いてくれないと困るのだけれど。

でも、動画を撮るってのは多分狙っても難しいと・・・おもう。

2分の動画なので、隙間時間に見てもらえたら^^





今回船の上からドボンとカメラを落としてくれたのは、Fさん。


ちょい説明は、続きのページで〜



<つづき>


わたしがカメラを持っていたら「お、それが動画とるカメラ?」と。
「ですです。取り方は簡単なんですよ〜」と。
よし、今日はFさんに任せてしまおう、ふふ。

第一回は、3メートル前後に沈めたので。

今回はちょっとだけ深めの、4.5メートル。


水中灯の灯りが届いているといいなと願いつつ。

Fさん、釣り座を、灯りのそばにしてくれないかな〜なんて思っていたら。
じゃんけんで、左舷の真ん中(水中灯を降ろす場所!)に決まってました。


これはもう、ぜったい今日はカメラで撮影日和! 
釣り座も、広々で、片舷3人だったしね。
真ん中の釣り座のFさんも、プラヅノの竿と、餌巻きをつけた置き竿と2本出せたし
(動画に餌巻き仕掛けにスルメ付いてるの映ってるし!)


いろんな意味で、もう2度と撮れないかもしれない動画です。


個人的に気に入っているのは、動画のラスト3秒。
キョロっとした顔が、なんともかわゆいなぁと。

↑ 同じ感想だった方、乗船前にでも声かけてくださいね!



posted by ゆり at 10:32| 静岡 ☀| Comment(0) | 釣り動画「ある日の〜」シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。