2018年02月02日

桜マーク入りのライフジャケットたくさん買った!〜本日から着用義務化に伴い・・・


なんだか久々(いや、初めてかも?) まじめなお話です、こんばんは〜


2月1日から。ライフジャケットの着用義務拡大 ということで。

「桜マーク(国土交通省認定マーク)入りのものを使用しないと罰則が〜」
なんて言われたら、

ご飯が食べていけなくなるので、がんばってきました。
安全はお金で買えます、じゃぁ買ってこよう、と。 しかし品薄状態でなかなか手に入らずですね・・・

自動膨張式の、桜マーク入り。ベルト式なので、正確には救命胴衣ではなく、救命浮き輪?

しかし、桜マーク入りなのと、国交省のHP の PDF に、
胴に巻くベルト式の物も載っていたので問題ないかと思われます。


なんとか、9個ゲット。
ぜんぶ、シマノさんのです(偶然です)

DSC_0421.jpg



<つづきます>



<つづき>


桜マークって、なに?

答え  国土交通省が定めた安全基準を満たしている製品についているマークらしいです。

自動膨張式のものは、隠れているので、カバーを外してこのあたり。

DSC_0426.jpg


拡大すると、こんなマーク。

DSC_0431.JPG

ついているだけじゃだめで、グレードがあっていないとダメっぽいです。

タイプAなら問題なし。
↓は、買ったライジャケについていたタグの写真を撮ったものです。
表を拡大するか、こちらの 国交省のリンク を見てみてください〜

DSC_0436.jpg



ここで、問題が発生!!


このライジャケのタグの写真を見てください
問題: 何が問題でしょうか??

DSC_0440.jpg

こたえ: 胴回り(ウエスト)が、105センチまでなのです!!

シマノさんのは、105センチまで。
ダイワさんは、140センチのものがあるということで。

ダイワさんの「ウエスト140センチ」のものを、少し購入しておきたい!


うちに1つだけあった、ダイワさんのベルト式は・・・けーすけが使用してますので!
お貸しできないのです・・・・。

船長も、もちろん着用義務です! ただし屋根と壁に囲まれた場所(キャビン)は着用義務はなさそうです。


出船前、桟橋に係留されている場合もOK。
ロープを離した直後から、着用義務っぽいです。

正確にコピペしておくと↓

[8]防波堤内に係留された船にいる方
防波堤の内側にある岸壁、桟橋、係船くいなどに係留中の船の上は
「着用義務」が「着用に努める義務」になります。
 ※船外に身を乗り出す行為や、釣りなどの他の作業をする場合は適用除外になりません。


だそうです。
私が船長のお弁当屋やおやつを積み込む為に船に乗ったり降りたりする行為は、着用義務はないってこと?
ん? うちの家の前の船着き場は、防波堤の内側なのか?


この状態は、「着用に努める義務」??
DSC_0113.JPG


これは、「着用義務」
DSC_0118.JPG

戸田港には、防波堤はありません・・・・ここらへんの解釈はどうなんだろなぁ

着用に努める義務・・・日本語ややこしいわぁ・・・

まぁ、とにかく 桜マーク入りの物を着用しましょう 
というアナウンスで間違いはないはずなので、
皆さん、着用しましょうね〜

桜マーク入りじゃないと、船長が指導されて減点→業務停止になってしまう!
ので。ご協力お願いいたします!!


あと、膨張式のライジャケには、
1年に1度点検しましょう的な「点検チェック表」がついています。

DSC_0432.JPG

点検する=膨らむか確認する=水につけて膨らます??

昔(まだわたしが仲乗りをしている頃ね)自分の自動膨張式ライジャケを、海にぽっちゃり落としてしまったことがあり、
しっかりと膨らんでしまったことがありました。空気も抜けず、
でっかい浮き輪状態のままどうにもならず・・・
そのまま釣具屋さんに「助けて〜」と持って行ったのだけれど、

修理費 5000円ぐらいだった気がする。



ん。ここで文献見つけてきました。

C-1.膨脹式ライフジャケット 法令に関する知識
日本小型船舶検査機構検査事務規程細則
第2編 小型船舶の検査の実施方法に関する細則
2-2-3項検査の実施 「表2-5 救命設備」

「膨脹式救命胴衣にあたっては、気室の膨脹試験及びガスボンベの検量を行なう。
但し、製造後5年以内の膨脹式救命胴衣の気室の膨脹試験については、現状良好な場合は省略しても差し支えない」

とあるので、膨らませてまで点検しなくていいよってことでしょうかね・・・

まぁ、船に備え付けてある、でっかい鎧のようなオレンジの救命胴衣は、初期費用しかかからないけれど、
自動膨張式の救命胴衣には、維持費がかかるってことですね〜


なので、福将丸としては

「先着9個 桜マーク入りの自動膨張式ライジャケ(ベルト式)の貸し出しOKです。
乗船予約するときに、合わせて予約をお願いします。
ただし膨らませてしまった場合は、修理費として 5000円 いただきます。」


という感じになるかなぁ?

「まだライジャケを買ってないけれど、釣りに行きたい」という方、とりあえず9人までは、なんとかなります。
あとは、BIGなダイワさんのやつをいくつ買えるかな・・・
(製造が追いついていないようで、欲しくても手に入らない状態のようです)


ここでまた1文。これは国交省のとこ。


次の方は適用除外になります。
・負傷、障害、妊娠中であることによりライフジャケットを着ることが療養上又は健康保持上適当でない方
著しく体型が大きいことなどの身体の状態により適切にライフジャケットを着ることができない方
・大人が保護及び監督をしている1歳未満の小児
これって、どのぐらい大きい人のことを言うんだろな・・・。



とにかく。
今日はなんだかがんばりました!

いつになくまじめな文章! 自画自賛だけど、こんなの初めて書いたよ!!!


釣果を載せているHPのスペースに書くとログが1週間で消えてしまうので、
こちらに写真入りでがんばって書いてみたつもりです〜


少しでも伝わったらいいなぁ・・・
自分も勉強不足で、ここ数日で頭にキュキュっと詰め込んだのもあり。
まだまだ理解しきれていないところもありますが、今日はとりあえずこのあたりで!





posted by ゆり at 00:34| 静岡 ☀| Comment(0) | 若オカミ修行? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。